>  > 焦りはありませんでした

焦りはありませんでした

ピンサロはかなり久しぶり。いつも風俗は他のジャンルばかりでしたけど、取引先の所までやってきたら割とピンサロの多い風俗街だなってことに気付いたんです。しかもその日は直帰で良かったんですよね。だから取引先との商談を終えてからピンサロに行ってきました。30分だったのでイケるのかどうか本当に焦りました。実際どうなるのか自分でもかなり不安だったんですけど、でも相手をしてくれたT嬢は焦りはなかったんでしょうね。こちらからすると久しぶりのピンサロで30分で大丈夫なのかと思っても、彼女にとってはいつものシチュエーション。特に珍しいものではないだけに、こちらの様子を伺いつつ、30分かけてしっかりと絶頂まで導いてもらいました。舌の動かし方とかストロークとかいろいろと工夫してくれているのが分かりました。そのおかげで30分でもかなり余裕をもって発射することが出来たんですよ(笑)こうしてたまにピンサロに行くのも良いなとも思いましたし。

冷静ではいられませんが…

風俗を楽しみたいって思ったらいわばちょっとした興奮状態と言っても大袈裟ではないだけに、自分にとっても風俗を選ぶ時はついついテンションが高くなりがちではあるんですけど、なるべくそこは冷静にって心掛けるようにしています。ホームページを見てる時もそうなんですけどまずは冷静に自分がどんなプレイを楽しみたいのかを考えるようにしています。その上で自分にはどんな女の子が合うのか。きっとシチュエーション次第で理想の女の子はまったく違うものになると思うので、その点は自分でも冷静に考えるようにはしていますね。ポータルサイトやホームページを見ていると、とにかくいろんな女の子に目移りしちゃうじゃないですか。特に今は風俗嬢のレベルも全体的にとても高いとあってどうしても冷静ではいられなくなってしまうのも分かるんですけど、そこはシビアに「自分に合う女の子」をテーマに選ぶようにしています(笑)それもそれで面白い時間なんですけどね。

[ 2017-03-07 ]

カテゴリ: 風俗体験談